クルマごとお役立ち情報クルマごとお役立ち情報

夏到来!車内温度を効率よく下げるには?

こんにちは!ナカノオートの“中の人”です!

梅雨明けが発表され、本当に暑い暑い夏がやってきました!(^^)!
炎天下の車内は50~60℃にもなります。
エンジンをかけ、いきなりエアコンで冷やすよりも、まず窓を全開にして車内の空気を入れ替えるか、片側の窓だけ開けて反対のドアを扇ぐように開け閉めすると車内の空気が押し出され、より早く空気を入れ替えることが出来ます(^^)

いざカーエアコンの出番です!
車内より外の気温が低い場合は「外気導入」で換気を兼ねて車内を効率よく冷やすことが出来ますね。

この時、エアコンの吹き出し口の向き、どうしていますか??
暑いからといって自分に向けて全集中していませんか??

冷たい空気は上から下へ流れていきますので、冷気を上向きに送った方が効率よく車内温度を下げることが出来ますよ!
ずーっと体にエアコンの風があたり続けるのも疲れの原因になってしまいます。
中の人はお腹が冷えてしまうので夏でもブランケット必須ですけど…

そして、渋滞によりノロノロ運転の時や赤信号で停車中はなんだかエアコンが効きにくい、、って感じませんか?
クルマのエアコンは、走行中にエンジンルームに入ってくる風を利用して冷えた空気を車内に送り込んでいるのですが、ノロノロ運転等で一定のスピードで走行が出来なくなるとエンジンルームに入る風自体が弱くなるのでエアコンが効きづらくなるのです。

アイドリングストップ機能でエンジン停止中も送風状態になってしまうので、炎天下で熱中症の危険を感じるような時はアイドリングストップ機能を解除して運転することも解決策のひとつですよ!

クルマの仕組みを知ることで、今年の夏も快適に過ごしましょう(^^♪

————————————————————————————————————
車検・整備のご予約はコチラから↓
https://www.nakano-auto.com/yoyaku/

//*お客様のカーライフに関する様々なサービスを提供しています*//
ナカノオートをもっと詳しく知る↓
https://nakano-auto.co.jp/
————————————————————————————————————

LINE公式をお友だち登録する

車検のコバック長岡店

車検の予約や質問、お見積りまで全て個別対応しています。
お友だち登録ありがとうクーポンを配布中です。

友だち追加
トラック市長岡店

トラックのお問い合わせや買取査定、お見積りまで全て個別対応しています。WEBに載っていない〇〇を探して欲しい・こんな用途で使う車を探して欲しい・買取の見積もりをして欲しい…などトーク画面よりお送りください。

友だち追加